上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
       bento2.jpg

こちらへ引っ越してきて以来頑張っていること・・・
それは、お弁当作り!

以前は車通勤だったのでお昼を食べに帰って来ていた彼ですが、今はメトロと市電の乗り継ぎ通勤、休み時間は45分。すっかり都会のサラリーマン(?笑)になってしまい、お弁当生活が始まったのです。


bento2011-02-07.jpgbento3.jpg

五目ご飯に、右は海苔弁(笑)。
しかもおかずにちりめんじゃことか!でも、こんなバリバリ日本のお弁当~でも喜んで食べてくれるのでありがたいです。
なるべくこっちの食材で・・とは思うけど、なかなかアイデアが><
やっぱ日本の練り製品てお弁当に役立つよなーとか、ちりめんじゃこって便利ーとか、ついつい和の食材に頼ってしまいます。


       bento2011-03-02.jpg

もちろんいっちゃんレシピ、大活躍中!!
今日は豚挽き肉とズッキーニ炒め弁当。あと左端がわかめと玉ねぎのまろやか炒め
昨日ようやっといっちゃん本が届いたので、今朝早速作ってみました。
後ろは昨日作ったラムレーズンクッキー^^レーズン見えませんが(笑)


   bento2011-02-28.jpg

あと先日は香り豊かな桜えびとネギの塩チャーハン弁当
これ、美味しかったー♪♪おすすめです^^

bento1.jpgbento2011-03-01.jpgbento2011-02-14.jpgbento2011-02-16.jpg

たまに暗い写真が混ざっているのは、朝7時出勤の週と、10時出勤の週とがあるから。
1週ごと、または2週ごとに変わるので、体がいまいちついていかない~><

昨日は右上の鶏の照り焼き弁当で、帰ってくるなり開口一番「今までの弁当で一番美味しかった!」と言ってくれました。
quality of lifeのJunaさんのレシピです^^(帰国したら本買いたいな~♪)
そして日々のお弁当のアイデアもとても参考になっています。ありがとう。。


社会人時代の後半はずっと実家で、お弁当なんて母に作ってもらって当たり前な生活だった私が、海外でこれだけ毎日作ってる・・というのが、自分で言うのも何ですが誇らしいです^^

そしてJUNAさんのおっしゃるように、日々美味しいお料理を作りつづけることで、絆が生まれていったらいいなぁ・・・と思っています。

これからも頑張ろう!
今度帰国したら、お弁当箱を買いたいなぁ~!!


bento7.jpg

☆ちなみに確かこれ、一番最初の日のお弁当。
引っ越したばかりで冷蔵庫に大したものがないけれど、ダンボールに最後の一袋のインスタントのきのこご飯の素を発見し…あとは何とかかき集めて弁当にしてみた!!マフィンのグラシン(紙カップ)使用(笑)。
思い出の弁当です^^
スポンサーサイト
2011.03.02 Wed l ごはん[plats] l コメント (4) トラックバック (0) l top
この間の記事で告白しちゃった通り、最近いっちゃんさんのブログにハマりまくりです!

ほぼ毎日いっちゃんレシピを作っているほどなので一気にアップは出来ませんが、
その中でもかなりヒットだったレシピをご紹介♪
特に海外在住(そして現地の旦那さん持ち^^)の方に試してもらいたいレシピばかりです。


まずは、あまりの彼の喜びように「この人もやっぱりフランス人なんだな~」と思った一品(笑)

豚ヒレのソテー サワークリームソース

2010-12-03itchanrecette3.jpg

これを作ると聞いて、尋常じゃないくらいはしゃいでいた彼。
「日本の洋食」(ハンバーグとかドリアとか)は美味しいけれど、フランスの味じゃない。ヨーロッパの味でもない。やっぱ日本の味なんだよね。
でもいっちゃんのレシピは、和食はちゃんと日本の味、でも洋食はビシッとこっちの味!!
日本の料理本の洋食レシピで作るよりも断然本場の味です。

付け合わせは、ちゃんとこっち風にtagliatelles(きしめんぽいパスタ)で。
皿に残ったソース、パンでぬぐって食べてましたよ~、フランス人だぁ!(笑)
この正当派な食事、彼は本当に本当に喜んでいました。もちろん美味しかった!!


次は「こっち風」続きで、

サーモンのフィッシュケーキ

2010-12-03itchanrecette4.jpg

2010-12-03itchanrecette6.jpg
このタルタルソースが”こっちの味”!
付け合わせはこれまた”こっち風”に、riz long(細長いパラパラした米)で頂きました。
でも、もちろん日本のご飯にも合うと思う~。そしてとんかつソースにも!^^
とっても美味しかったです。日本の母にもこの間教えたら、今度作ってみるそうです。


そしていっちゃんと言えばサーディン!サーディンと言えばいっちゃん!(笑)
在海外、特に魚が高い国に住む方には是非試してもらいたい、

おしゃれな照り焼きサーディン丼


2010-12-03itchanrecette2.jpg

これは・・ホントめちゃうまです!!
照り焼きソースとサーディン缶、赤ピーマンとクレソン、そしてご飯がこんなにマッチするとは誰が考えつくでしょう(@@;)
特許取られたらいかがでしょう・・(笑)
写真では「こんなに要るかなぁ~」とレシピを疑いクレソン少なめに乗せましたが、結局食べながら全部追加しました^^;これだけの量があってこそ全体がマッチします。
これぞ、日本人に嬉しい、けど外国人の口にも合う味。


最後に日本在住の方におすすめの、

和風おかかネギパスタ

2010-12-03itchanrecette1.jpg

材料がどれもお手軽なものばかり^^
海外ではおかかとか貴重でむやみに使えないけど(笑)、日本だと節約レシピですね♪
これもばっちり美味しかったです。また食べたいな~!


まだまだあるんだけど、長くなりすぎるので今回はこの辺で・・^^;
今夜はズッキーニのミニミニメンチカツの予定♪でもいつもフープロでフランスパンを砕いてパン粉にしているんだけど、さっきフープロが壊れた!><
無事直せたら今夜におかずにします・・・。
2010.12.06 Mon l ごはん[plats] l コメント (6) トラックバック (0) l top
      2010-09-10bolognaise.jpg

ボロネーゼ(ミートソース)なのに肉なしって食べた事ありますか??

いやね、この間大量にトマトやら何やらを頂いたんですが、ミートソースにするには肉を欲してなくて・・・
でもこの野菜どうにかしなくちゃって事で、ダメもとで肉の代わりにレンズ豆で作ってみたんです。

いやーーーそれが美味しいの!!!
自分で言うのも何だけどびっくりしました(@_@;


普通のミートソースと同様ににんにく、玉ねぎを炒め、にんじんにセロリ、マッシュルーム。
少しの唐辛子と、肉入りには入れないハーブ(オレガノ、バジルなど…)を足し、白ワインを少し、そして湯むきトマトを入れ煮込む。あ、野菜のブイヨンキューブも少し入れたな。

それだけなんだけど、出来上がりは彼曰く「いつも(肉入り)と同じ味だ!目をつぶったら分からないよ」と。
まーそうは言っても多少は豆の味はするけどね。でも肉がない物足りなさというのが驚く程ない。

すごいなぁ~、豆でもいけちゃうなら豆でいいじゃん!(笑)
牛挽き肉高いしね^^胃にも負担が少ないから、ダイエットとか重いものを食べたくない時におすすめです


いやー感激した・・また作ろう~~♪
2010.09.11 Sat l ごはん[plats] l コメント (6) トラックバック (0) l top
うちのアパートは家具がモノトーンなので、花があるとすごく映えるわ・・と今更ながらにしみじみ感じ、時期だし安く買えるチューリップを最近は買ってもらっています^^
他の花よりも早く弱ってしまうけど、チューリップってすんごい好き!

     10-03-14doria(1).jpg


この日の夜ご飯はドリア。
前にブロッコリー・小エビ・ペンネのグラタンを作った時に「ご飯が入っていたら最高!」と言われて、今回はドリアに変身。
でもこのブロッコリーがイマイチ・・ご飯に合わないね^^;
今度はブロッコリー無しで行きます。。


     10-03-14doria(2).jpg

この時の耐熱皿、ちょくちょく使ってます!

ドリアを初めて知った時には「何その料理!?ベシャメル(ホワイトソース)を食べたいが為の言い訳的な料理だ」ってバカにしていたくせに、札幌で友達と会った時に食べてしっかりファンになった彼(笑)。

でもこうやって外国人の目から客観的に言われて気づくことも多いんだけど、
例えば日本食ってヘルシーなイメージだけど、こんな風に時にはご飯にホワイトソースにチーズに肉に・・とカロリーたっぷりのものも好んで食べる。
カレーなんてそれだけでも高カロリーだし軽くはないのに、それにカツやハンバーグ+チーズを乗せて平気で食べているなんて・・日本人の食べるものはヘルシーっていうイメージの外国人には想像出来ない姿だと思うな。
ま、それでもフランス人のチーズの摂取量や、アメリカ人の油の摂取量から比べたら、まぁ高カロリーと言ってもかわいいもんだけれどね。


さて、明日から4日間、パリに行って来ます!!!\(´▽`)/にゃっは~♪
30歳という記念すべき(?)誕生日を迎える私へのプレゼントだそうで^m^
パリは大好きな街、何度行ってもいつも時間は足りないけれど、今回も楽しんで来ようと思います!
美術館は1つのみ、最近はフランスで一番寒いこの地方も一気に春の陽気なので、きっとパリも暖かくなっているはず。お散歩メインで観光してくる予定です

それでは!


2010.03.19 Fri l ごはん[plats] l コメント (2) トラックバック (0) l top
       teuchiudon1.jpg

これ、タイトル通りの自家製手打ちうどん!
やろう、やろうと思っていたもののうちのひとつ。先日ようやく挑戦しました。いやぁ~、大・満。足!


teuchiuon3.jpg

手打ちとくれば、まずは冷やしで。
付けダレも自家製で。前夜からカツオ昆布出しを仕込んで冷やしておきました。
タレが手作りというだけでも、味に深みがあって絶品ですね。
後ろに写っているかき揚げと共に。
かき揚げってただ混ぜて揚げるだけなんだけど、フランス人にとってはすべて「テンプラ」らしくて、かき揚げする度に「テンプラだ!」って喜んでくれます。楽でいいけど(笑)。


     teuchiudon2.jpg

続いては焼きうどん。
実はこれが食べたい為にうどんを打ったようなものです。乾麺なら簡単に手に入るけれど生うどんとなると・・・って感じ。あったとしてもすごく高いし、納豆にしても生鮮食品てべらぼーな値段のわりに味はイマイチな事が多いので手が出ません。
でもどうしても焼きうどんが食べたくて、一人で夕食だった時に乾うどんで試してみたところ、ベタベタな出来に。やっぱり生じゃなきゃダメなんだ~と悟り、重い腰をあげたわけです^^;

日本食は大体何でも喜んでくれる彼、この焼きうどんも大好物になったようです。
冷やしうどんは前から好きなようで、てんこ盛り食わしてやったのに(笑)「まだあっても食べれる」とがっついてました。

パスタマシーンを買ってもらったおかげで、面倒なイメージだったうどんも案外楽に作れて驚きでした!
この要領でもちろんパスタも、そして中華麺も打てるそうなので、次は中華麺にチャレンジしたいな~♪
2010.03.11 Thu l ごはん[plats] l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。