上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今日、ようやく契約書(更新分)が届き、今後1年(弱)の契約が保証されました!わ~い。

7月上旬からずーっと何度も本部に「契約の更新書類を送って」言ってもらってたのに、今まで全然届かなかったんだよね。4回くらいは頼んだと思う。。。
それでもラチあかないから、今まで上司に頼んで本部に言ってもらってたところを、今朝はもう自分で勝手に本部に電話して「書類送ってください」って言ってやった!!
向こうも驚いたみたいで、今日の午後には届いたよ
これで、今まで「万が一」の事態を想像してモヤモヤしていたのも無くなりました。ふぅ。

今夜は『リンゴとさつまいものタルト』を実験してみました。
んーまぁ、頭の中のイメージのみでなんとなく作ってみたわりには成功。けど、家にあったさつまいもは安物らしく、ベチャベチャしていたのが失敗…
もう一ランク上のさつまいもを使えば、ちゃんとホクホク甘いんだって。
リベンジしたい一品ですな。

あ~早く紅玉出ないかなっ。やっぱジョナゴールドじゃ味の決め手に欠くのよね。。思った程全然酸っぱくなかったから、ジャムも失敗しちゃったよ(味見してから煮ればよかったね…
スポンサーサイト
2008.08.29 Fri l 日本での生活[la vie au Japon] l コメント (0) トラックバック (0) l top
このブログ。
そもそも他にブログあるのにこっちを始めたのは、心機一転したかったのももちろんあるけど、
もう一つの理由は、彼氏にも読んでもらいたかったから。
フランスへ行くまでのワクワク感を、共有したいじゃん?
前からのブログは彼には言ってないし、今更見せるのも恥ずかしいしさ~

てな事で心機一転新しくブログを開設し、毎回辞書片手に膨大な時間を費やし、作文は超苦手だから頭痛がしつつも
「自分の勉強にもなるし、フランス語で書けば彼も喜んでくれるだろう♪」と自分に言い聞かせつつ頑張りましたよ。

けど今日電話した時に冗談ぽく「ねぇ、間違いたくさんあった?」って聞いたら、
「間違いだらけでウケたよ。実は、何回も繰り返し読まないと理解できない。君は時制の一致が特にめちゃくちゃだし、他にもどーのこーの…(以下省略)」って。

「理解できない」にグサッときて、なんか既に泣きそうになった。
でもそんな事で泣いちゃいけないから、我慢して話を続けた。

彼:「もしあれだったら、記事を投稿する前に僕にフランス語の文章をメールしなよ。校正してあげるから、それからアップすればいいじゃん」
私:「けど、あんたにも読んでもらいたくてフラ語で書くのに、先にメールで送ったら意味ない」
彼:「でも、間違いだらけだよ?」

私は勝手に、きっと彼の事だからめちゃくちゃな文章でも気にせずに、私が日々綴るブログを楽しく読んでくれてると思ってたの…
そんで間違いに気づけば、都度教えてくれればいいじゃん?
でも、思ったより興味ないんだね…

そう言えば、同じPCを使ってるハズなのに、旦那の悪口とかを書いてる女の人、結構いるもんね
男ってブログとか興味ないんだな、多分…。。。


あんなに苦労して毎回フラ語で書く努力をしたのに、こんな風に笑い飛ばされるとめちゃショックだしもうやる気ゼロだよ
もういいよ、日本語オンリーで書くから

ちなみに前々からそうだったけど、「正論だから謝らない」「正論だから気を使わない」ってとこ、やっぱ嫌だね>_<
前にさ、初めて日本人とお好み焼きパーティした時、彼がもしダメだったら…と思って、冷凍ピザみたいなのも一応買っておいたんだよね。だって、何も食べれなかったらかわいそうじゃん?

そしたらアイツ、何て言ったと思う?「スーパーのタルトフランべ(ピザみたいなもん)なんて美味しくないよ」って。
「いや、そりゃ百も承知だけど、もしあんたがお好み焼き食べれなかったらって思って…」
「でも、これはマズいよ!買っちゃだめだよ」
って。
あの時も泣きそうになったね。もう君の正論は分かったから、日本人のように相手の気遣いに感謝する言葉を言わんかいと思ったね。
(そうしつこく言い合ってる私達を見て、日本人の友達がオロオロしてたっけ。。。)

てことで、とりあえずフランス語でのブログはスト決行だね
2008.08.28 Thu l 日本での生活[la vie au Japon] l コメント (2) トラックバック (0) l top
前回のドーナッツの記事で、濁しながらショートニングについて触れましたが…、
ここで詳しく書こうと思います。
※私は食品の専門家でもないし情報も自分で調べた範囲内の受け売りですので、素人ブロガーの一意見とさせて下さい。

まず、「ショートニング」をあまり知らない方へ…
「ショートニング(shortening)」 =植物油が原料の食用油脂で、マーガリンと似たようなものと考えて良い。ラードの代用品とされてきた。

お菓子に使うとサクサクと仕上がる為、市販のクッキーやビスケット、ウエハース、菓子パン全般、果てはホットケーキミックスなど、挙げるときりがない程あちこちに入っています。
更には揚げ油に入れるとカリッと仕上がるので、ドーナツや天ぷら系も論外ではありません。


さてこのショートニング、何が問題かというと「トランス型脂肪酸」が害なのです。
ショートニング(またはマーガリン)を作る工程において、もともと液状の脂肪を常温でも解けない性質に変える処理をする為、その時に「トランス型脂肪酸」が作られるのだそうです。(科学的な説明はできませんけど…
これを多く摂取すると心臓疾患のリスクが高まる危険がある為、トランス脂肪酸を含む製品を規制している国も多々あるそうです。

それに比べて日本では、ほとんど野放し状態なのだそうです。
一つ一つの製品を検査した時、それに含まれるのは微量で、即刻人体に影響がないから。
でも、例えば小さい時からクッキーやウエハースを毎日食べ、学校給食で9年間(もしくは6年間)パンやマーガリンで摂取し続けたら…
やっぱり「自然なもの」ではないから体内に残る(気がする)だろうし、蓄積されれば充分「害」なんじゃ。。。

そんな風に日本の食に対する鈍感さを感じずにはいられませんが、
(今「食の安全」と騒いでいるのもやっぱ「今更」的な事で、今まで鈍感過ぎたのと、経済優先・便利優先で来たしっぺ返しというのが私の意見。。。)
ところで、私のよく利用するサイトでこんなのを見つけました。↓↓

http://www.cuoca.com/item/13626.html

選択肢があるというのは良い事ですね。

しかし最後になりますが、日本でトランス脂肪酸について野放し状態とは言いましたが、根本的な問題、日本人の食生活全体でみると、欧米のトランス脂肪酸の摂取量とは比にならないので差し迫っての心配はいらないとは思います。
(スナック類・フライ類・油脂製品類の摂取量は比にならないでしょうから。)

ただ、やはりこれから赤ちゃんが生まれる人とかには、やっぱり知っておいて欲しいなって思います。




J'ai raconté sur le problème des acides gras trans.
Je ne sais pas s'il y a la limitation ou pas en France, mais il n'y en a rien au Japon.
A mon avis, surtout les filles( qui seront être mamans un jour), il faut peut-être le savoir.
*Au supermarché, il y a plein de produits aux acides gras trans ( : biscutis, pains, frites, etc...) sans dire le risque
2008.08.27 Wed l 日本での生活[la vie au Japon] l コメント (0) トラックバック (0) l top
はぁぁ…

相変わらず背中が痛いっ
お盆休み明けから1週間経ってるのに…。いつになったら治るんだろう。。。
(やっぱあの激務の後、すぐに休暇を取らずにケーキを作り続けたのが悪いんだろうな。はぁ…)

仕事に行く日は、こう痛いと仕事にならないから痛み止めを飲んで働いていたんだけど、今は昨日からの3連休中(強引に!)。
病院に行く用事があったけど「ま、いっか」と思って痛み止め飲まずに出かけたもんだから…
今痛くてタマリマセン


なのに、食い意地は別の問題。
ドーナツがむしょうに食べたくなり、はーい作ってみましたよ

doughnut2.jpg

左の後ろの子がちょっと焦げたのはご愛敬

005.jpg

あ゛~~~砂糖がまだら>_<(特に左…)

左から順に、
左:プレーン(ねじり♪)
中央:シナモンシュガー
右:カカオマーブル

…って、分からんっつーの

でも美味しかったよー。「オールドファッション」みたいでさ。(パン生地のドーナツ嫌いなんだよね)
☆ポイント☆
私はレシピに少しの強力粉を足すことでコシを出してます。けど、試したことはないけど、ミスドみたいな「冷めてもサクサク」にするには、ショートニングを入れればいいんじゃないかな~
(でも…体に良くないかも。。。)

こんな事してるから、また背中が痛い痛い…
でもでも…病院の帰りに大量のリンゴを買い込んだ私は…

明日はジャムを作らなければいけないのだ


拷問だ…
連休を取った意味がない…かも




J'ai encore mal au dos
Ca fait déjà plus d'une semaine après être finir les vacances d'été! J'en ai marre!
( j'aurais pas du^ continuer de faire les gâteaux la semaine dernière...)

A cause de cette problème, j'avais besoin du analgésique chaque jour quand je travaille.
Mais comme je ne travaille pas aujourd'hui, je n'en ai pas pris : J'ai trop mal au dos!!!
Oh la la...


Cependant puisque je suis gourmande, j'avais envie de manger DOUGHNUT(le beigne?)

alors...


Voila, j'en ai fait!!!
(bien que j'eusse mal pertout)
*Si vous voulez faire comme MR.DOUGHNUT, il faudra peut-être ajouter un peu de "shortening".
(mais je pense pas que c'est très bien pour la santé...)

le promier photo : il y a un peu de bru^lé mais ce n'est pas gra^ve)
le deuxième photo : le decolation du sucre n'était pas très bien (su^rtout le gauche>_<)

*parfum*
le gauche : nature
le milieu : sucre au cannelle
le droite : au cacao

(on ne voit pas trop)
mais c'était bon quand me^me

Je sais qu'il fallait pas trop travailler pendant que j'ai mal au dos mais...

J'ai acheté plein de pomme aujourd'hui!!!

Je suis oubligé de faire de la confiture demain!!!

Impossible... c'est la torture...
ca fait rien de prendre les vacances, peut-être...?
2008.08.26 Tue l お菓子[gâteaux] l コメント (0) トラックバック (0) l top
母が昨日"ジョナゴールド"(新もの)を買ってきまして…
ジョナゴールドは、紅玉に並んで酸味が強いリンゴですよね。

この辺では普段は"ふじ"くらいしか手に入らないので(普通に食べる分には、まぁ美味しいんだけど…)、
秋の一時期、一瞬お店に並ぶいろんな種類のリンゴを逃してはいけません

ひとつ味見をしてみたら、充分に酸っぱい~
てー事で、ここはひとつアレを作らない手はありません!!!

アレとは…

tarte aux pommes1

tarte aux pommes2

    リンゴのタルト

嬉しいなぁ~~~~~
ちゃんとフランスの時のを再現できたのは、今回が初めてだよ

というのも、日本の「ふじ」など酸味のないリンゴはお菓子作り向きでないので、帰国後何度かチャレンジするも失敗に終わって、完全に諦めていたのです。。。


これはスイスでフランス人の女の子に教えてもらったレシピで、その後スイスでもフランスでも、私は1年間、気づけばひたすらtarte aux pommes(リンゴのタルト)職人だった…

作って作って作りまくり、一体何台作っただろう…
そりゃリンゴの並べ方も上達するっつーの
てな事で、tarte aux pommesは私の大事な思い出のお菓子なのです

よーし、次の休みに"ジョナゴールド"又は"紅玉"を買えるだけ買い込み、タルトとジャム作りに励むぞ~




Aujourd'hui, j'ai fait une tarte aux pommes(ca faisait longtemps)
Normalement les pommes japonaises ne sont pas assez acides, je ne peuvais donc pas les utiliser pour la tarte.
Mais pendant l'automne, seulement, on peut trouver les pommes acides!!!!
C'est l'heure de faire la tarte aux pommes

Je vais acheter encore plus de pommes pour faire de la confiture et d'autres tartes

2008.08.23 Sat l お菓子[gâteaux] l コメント (0) トラックバック (0) l top
今日はお休み。
という事で、前々から気になっていた「カレールーを使わないカレー」作りに挑戦!!


CIMG0498-1.jpg



結果…、、、
あんま美味しくなかったなぁ

なんつーかね、カレールーが入らないから、全然コクがないわけ。
玉ねぎ・人参・にんにくのすりおろしを炒めて、生姜や赤唐辛子、カレー粉にトマトピューレと塩・こしょう。

レシピを聞いて(これ…マロンさんのレシピですの。)「材料これだけで、ホントにカレーになるのぉ?!」とちょっと疑念。。。
(具にはえびとオクラが入るよ

でもやっぱ、最初はレシピ通りに作らないと分からないじゃない?
でもやっぱり(私としては)コクが足りなくって、あとすごーく辛かった。。

でも、インスタントカレールーがなくてもカレーが作れるようになりたいんだよね~。(海外でも、気楽にカレーを食べたい!それとカレールーはカロリー高すぎ


次回は赤唐辛子の量を減らして、トマトピューレの半量くらいはトマトケチャップにし、バターを少しいれて…てな感じで、レシピを自分好みに改良してみますわ



Comme j'ai pris congé ajd,j'ai essayé une nouvelle recette : c'est curry!(et pas de l'instanté) mais ce n'était pas bon...
*j'ai l'impression qu'il manquait qqch en plus il était super piquant!!!
Je vais donc essayer de l'ameliorer


2008.08.22 Fri l ごはん[plats] l コメント (0) トラックバック (0) l top
以前から何となく思っていた、新しいブログを作ってみました。
新しい、綺麗な日記帳を買ったような気分

ブログ(日記)なら、mixiもあるし以前からやっていたブログもあるんだけど、心機一転違うかたちで始めたかった。
前に(今も継続中)やってたブログには、やっぱり語学留学中の思い出とか「あの時だけのもの」がたくさん詰まっていて、これから目指すワーホリ、そしてそこに続くであろう新しい生活の記録を、その思い出に付け足していくっていうのは少し違和感を感じていた。

そして、今までは「膠原病(SLE)を抱えていても、症状によって違うけれど、こんな風に好きな事にチャレンジ出来るんだよ」って事を、ブログを通じて伝えたかったのがメイン。

けどこのブログでは『外』に向かってではなく、『自分』に向けて淡々と記録していければいいなぁ…って。

とは言いつつ、今のところは別に何のネタもないから、しばらくは単なる日記になると思いますけど~
2008.08.21 Thu l 日本での生活[la vie au Japon] l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。