上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
     2010-03-20(1).jpg

3泊4日のパリ旅行、ほぼ毎日天気にも恵まれ、本当に楽しく素敵な思い出になりました!
初日はあいにくの曇り空だったけど、3年ぶりのパリはやっぱり感激でした。

スポンサーサイト
2010.03.26 Fri l おでかけ[sortir] l コメント (2) トラックバック (0) l top
うちのアパートは家具がモノトーンなので、花があるとすごく映えるわ・・と今更ながらにしみじみ感じ、時期だし安く買えるチューリップを最近は買ってもらっています^^
他の花よりも早く弱ってしまうけど、チューリップってすんごい好き!

     10-03-14doria(1).jpg


この日の夜ご飯はドリア。
前にブロッコリー・小エビ・ペンネのグラタンを作った時に「ご飯が入っていたら最高!」と言われて、今回はドリアに変身。
でもこのブロッコリーがイマイチ・・ご飯に合わないね^^;
今度はブロッコリー無しで行きます。。


     10-03-14doria(2).jpg

この時の耐熱皿、ちょくちょく使ってます!

ドリアを初めて知った時には「何その料理!?ベシャメル(ホワイトソース)を食べたいが為の言い訳的な料理だ」ってバカにしていたくせに、札幌で友達と会った時に食べてしっかりファンになった彼(笑)。

でもこうやって外国人の目から客観的に言われて気づくことも多いんだけど、
例えば日本食ってヘルシーなイメージだけど、こんな風に時にはご飯にホワイトソースにチーズに肉に・・とカロリーたっぷりのものも好んで食べる。
カレーなんてそれだけでも高カロリーだし軽くはないのに、それにカツやハンバーグ+チーズを乗せて平気で食べているなんて・・日本人の食べるものはヘルシーっていうイメージの外国人には想像出来ない姿だと思うな。
ま、それでもフランス人のチーズの摂取量や、アメリカ人の油の摂取量から比べたら、まぁ高カロリーと言ってもかわいいもんだけれどね。


さて、明日から4日間、パリに行って来ます!!!\(´▽`)/にゃっは~♪
30歳という記念すべき(?)誕生日を迎える私へのプレゼントだそうで^m^
パリは大好きな街、何度行ってもいつも時間は足りないけれど、今回も楽しんで来ようと思います!
美術館は1つのみ、最近はフランスで一番寒いこの地方も一気に春の陽気なので、きっとパリも暖かくなっているはず。お散歩メインで観光してくる予定です

それでは!


2010.03.19 Fri l ごはん[plats] l コメント (2) トラックバック (0) l top
       teuchiudon1.jpg

これ、タイトル通りの自家製手打ちうどん!
やろう、やろうと思っていたもののうちのひとつ。先日ようやく挑戦しました。いやぁ~、大・満。足!


teuchiuon3.jpg

手打ちとくれば、まずは冷やしで。
付けダレも自家製で。前夜からカツオ昆布出しを仕込んで冷やしておきました。
タレが手作りというだけでも、味に深みがあって絶品ですね。
後ろに写っているかき揚げと共に。
かき揚げってただ混ぜて揚げるだけなんだけど、フランス人にとってはすべて「テンプラ」らしくて、かき揚げする度に「テンプラだ!」って喜んでくれます。楽でいいけど(笑)。


     teuchiudon2.jpg

続いては焼きうどん。
実はこれが食べたい為にうどんを打ったようなものです。乾麺なら簡単に手に入るけれど生うどんとなると・・・って感じ。あったとしてもすごく高いし、納豆にしても生鮮食品てべらぼーな値段のわりに味はイマイチな事が多いので手が出ません。
でもどうしても焼きうどんが食べたくて、一人で夕食だった時に乾うどんで試してみたところ、ベタベタな出来に。やっぱり生じゃなきゃダメなんだ~と悟り、重い腰をあげたわけです^^;

日本食は大体何でも喜んでくれる彼、この焼きうどんも大好物になったようです。
冷やしうどんは前から好きなようで、てんこ盛り食わしてやったのに(笑)「まだあっても食べれる」とがっついてました。

パスタマシーンを買ってもらったおかげで、面倒なイメージだったうどんも案外楽に作れて驚きでした!
この要領でもちろんパスタも、そして中華麺も打てるそうなので、次は中華麺にチャレンジしたいな~♪
2010.03.11 Thu l ごはん[plats] l コメント (0) トラックバック (0) l top
     2010-3-1(1).jpg

本日3月1日、私達はPACS(民事連帯契約)を申請し、無事に締結する事が出来ました~!
思い出として残るように、今日の日付でブログに書きとめておきます。

日本には無いこの制度、結婚というしっかりした義務や権利はないけれど、実際は結婚とほとんど変わらないのがほんとのところ。私の彼は配偶者が出来るので税金が安くなったり、私は彼の健康保険に配偶者として入る事が出来、フランスでの滞在許可書、そして労働許可も得る事が出来ます。
けれど戸籍上は何の変化もないので、もしもの事があったとしても”戸籍に傷がつく”ということがないわけです。「じゃあ結婚する必要ないじゃん~」というフランス人は増加中??
まぁ、結婚とこれとは全く別のことですけどね、実際・・。

私は戸籍謄本と身分証明書をフランス側が求める内容に翻訳し、それと彼の書類を揃え裁判所へ。
ものの10分で完了しました(@_@)
こんなにあっさり取得出来て、しかも健康保険などのメリットもあるならさっさとやっておけば良かった~。
しかも、この書類をもとに今から次の滞在許可書を申請するので、ここからが長い(県庁の仕事は遅い)。
もうすぐワーホリのビザが切れて帰国しなくちゃいけないけれど、それまでに滞在許可書(仮でも)が出るかどうか。。まぁ、出来る事からやっていきます。

     2010-3-1(2).jpg

この花は、今日の記念に買っていいよと言われて買ってもらいました^^
今回はガーベラのみ。週末に買ってもらったチューリップがあるので・・と思って控えめに。後ろで豪快に開いてるのがチューリップです。
本当は彼はそんなロマンチストなわけじゃないんですけどね(笑)。バレンタインに何もしてもらえずがっかりした私に「花のひとつでも買ってきてくれる事だって出来たのに」って言われて以来、妙に花を買ってくれます(笑)。

2010-3-1(3).jpg2010-3-1(4).jpg

これは喧嘩して気まずいままだった頃に買って帰ってきてくれた花束。
これにはさすがに参りました。許さないわけにはいかない(笑)。ちなみに白いのは菊(菊科の別の花…?)です…。日本人的には・・微妙な気分。でもフランスのブーケって菊がよく入っている・・。


2010.03.01 Mon l フランス日記[la vie en France] l コメント (8) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。