上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
      2010-11-30azuki1.jpg

フランスで乾燥あずきが買える~!!!
・・な~んて、一体どのくらいの日本人が想像することでしょう
しかもアジアンショップではありません。純フランス?のビオショップで買えるんです。

私の住む街では、電車に乗って隣町まで行かなくちゃ買えないのでたまにしか買いませんが(そして秋以降。なるべく今年の豆を買えるように)、ようやく秋も深まってきた~ってことで、1キロほど仕入れて来ました♪

まず作ったのが、コレ♪

      2010-11-30azuki2.jpg

おしるこ~~~~

切り餅は、夏に日本から持って来たもの。
あると思うと早く食べたいー!とうずうずしてたけど、あずきを手に入れるまで袋を開けるのを我慢してました。だって、一回開けちゃったら早めに食べなくちゃいけないから・・


そんでもって、お次はこれ♪

      2010-11-30azuki3.jpg

あんぱん~~~~~

黒糖入りのパンで作りました。
この黒糖パンとあんこの相性がすごく良くて…^^
これ持っていくとばあちゃん喜んでくれたな。これの日は必ず「パン作るの上手になったな~」って褒めてくれた(笑)。


そして極めつけは、

2010-11-30azuki4.jpg

どら焼き~~~~~

でも、どら焼きって初めて作りました。
重曹を使うレシピを適当に選んで試してみたけど、やっぱりもうちょっとふわっとした感じのどら焼きが好みなので次回はベーキングパウダーでいいかな・・。
ちなみに、次の日にたまたま栗の甘露煮を作ったので、少し刻んでどら焼きに挟んでみたところ・・
大ヒット!!ぐっと味が良くなりますね~^^


      2010-11-30azuki5.jpg

ちなみに今日のお昼は一人だったので、こんなの作ってみましたよ。
小豆ご飯のおにぎり♪
この方法が気になっていたんだけど、味の想像があまりつかないものはなるべく一人の時に試します…^^;
黒ごまは無いので抜きで!

案の定、フランスの炊飯器ではうまく炊けなくて水を2度足したり手こずりましたが(日本の炊飯器とはだいぶ違うので)、このおにぎり美味しかった!
何ともお赤飯のような、雑穀米のような味。粗塩がぴったり合う合う!
無心で食べました♪ 

ちなみにこの炊飯器煮豆の残りは栗の渋皮煮の残りシロップを加え煮直してマイおやつに^^
シロップを少し入れただけでもやわらかい甘味~♪栗の滋養とコニャックの風味が加わり、贅沢小豆煮です(笑)。

そしてスープはこちらのレシピ
最近めっけてハマりにハマっているブログです。てか一体なぜ今まで気がつかなかったのか・・。。。
イギリス人の旦那さまと10年もイギリスに暮らされているだけあって、こちらで手に入りやすい食材かつ和風な味、なのに西洋人の口にも合う味!
そうそう、こんなレシピを求めていたんですぅぅ><(感激の涙っ)

私の彼も、いっちゃんさんのレシピで作ったご飯の日はえらい喜びます。
和にも洋にもアダプト出来る味ってほんとありがたいです。
勢いに乗ってレシピ本も購入しました。(支払いは母で…笑)
私たちがもうすぐ引っ越すので、引越先が決まってから送ってくれるそう。楽しみだ~!

スポンサーサイト
2010.11.30 Tue l フランス日記[la vie en France] l コメント (4) トラックバック (0) l top
   zurich11-13(1-1).jpg

先週末、11月11日(木)がフランスの第一次世界大戦の終戦記念日祝日の絡みで4連休だった私たちは、金・土と一泊でチューリッヒへ行って来ました。

2010.11.23 Tue l おでかけ[sortir] l コメント (2) トラックバック (0) l top
       2010-11-04humburg1.jpg

緑の野菜が足りませんが・・・(買い物に行けなかった為残り物で…)

昨日は長かった滞在許可証関係の仕事が全部終わった日!
なのでビールで乾杯しました^^
ハンバーグも久しぶり~♪
しかし久しぶりに焼くと、肉が縮む縮む…焼きすぎ?赤ワインが少ない??今後の課題だな~。

このデミグラスソース、自家製です!
ていうか、前にビーフシチューを作った時の残りの汁に赤ワインやソースなど少しずつ味を足して煮込み、冷凍しておいたもの。
オムライスにかけても美味しかったし、こうやって煮込み風ハンバーグにしてもうまい!
今までビーフシチューの残り汁を捨てていたのがもったいなかった~TT


滞在許可証絡みは、健康診断から始まり、その後フランス生活講習会(福祉、税金、権利などなど・・)終日×2回、しかも列車で1時間もかかる別の街で!
しかもそういう日に限ってSNCF(フランス国鉄)のストに遭うしで帰りの列車もなかなか来ず・・・
そんなんだから毎回翌日は寝込んでました(--;

ともあれ昨日の職業登録も無事終えたので、あとは滞在許可証を待つのみ!づかれた~~~

しかし、一年でもっともづかれるクリスマスとニューイヤーシーズンはすぐそこに・・・><
24日から年があけるまでは健康的な食事が許されないあの日々は拷問です。。
(肉、フォアグラ、チーズ、肉、肉、肉!!!野菜禁止!!笑)
こないだ日本人の友人と会った時も、彼女も「今から恐ろしいわ~」って言ってたし^^;
去年は私は1月半ばまで寝込みましたから・・。。。
今年は祖母の事もあったし静かに過ごしたいのが本音だけど、宗教も違うしみんなが納得して放っておいてくれるのは無理だと思う。宗教の祝いでもあるけど、「家族が集まる日」っていうのが一番の本音みたいだから。。
2010.11.05 Fri l フランス日記[la vie en France] l コメント (6) トラックバック (0) l top
       2010-10-28chocolat1.jpg

冷蔵庫に半端に残ったグリオット(さくらんぼのシロップ漬け)を片付けたくて、ガトーショコラを焼きました。
後ろの粉砂糖がけのものは、そのグリオットも使いきったので、洋梨の缶詰をトッピング。
でも味にパンチのあるグリオットの方が断然マッチしてました~^^

       2010-10-28chocolat2.jpg

この時は普通に焼いたけど、わざと短めに焼いてフォンダンぽくしてみるのもいいな~と後から思ってみたり・・・
いつかの今度(?笑)はそれでいってみよう!


2010.11.03 Wed l お菓子[gâteaux] l コメント (2) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。